自分の抜け毛の悩みでは年齢とともに気になってきました。だいたい、どのシャンプーが髪によいのかと気付うことが多いほどだんだんと抜け毛が多くなっていったような気もしています。栃木市内の友人との会話も薄毛治療のことばかり。
まず、自分の髪は長いので「シャンプーにとても時間がかかってしまう」というのがひとつありますが、それはそれで時間があるときに髪をシャンプーすればいいということだけのことでそれまではあまりシャンプーについては考えてもみたことがなかったのでした。それが年齢とともに抜け毛が増えてしまって、前髪のところがだんだんと気になることが多くなってきはじめたのでした。

アミノ酸系シャンプーとかよく耳にすることは多いです。それとは反対に昔から使っていたかゆみ止めの作用のあるシャンプー、リンスの働きも入っているシャンプー、コンディショナーも取り寄せてみたりする時期などもありました。

でも、一番最近髪によいのは石鹸シャンプーだと気がついてきたのです。シャンプーと違い洗うときにキシキシすることは何点ですが、慣れてくるとあまり気にならなくなってきます。石鹸シャンプーを使うことでのメリットはシャンプーと違い頭頂部にできるカサブタみたいな皮膚のトラブルから逃れられるということでした。不思議なことに石鹸シャンプーをすることで頭頂部がスベスベともとの自分の頭皮にもどっていくのがわかりました。

また、石鹸シャンプーは洗うときと洗髪後のブラッシングがとても大変に思えてきます。あまりにもブラッシングなどが気になるようであれば、シャンプーは石鹸でしてコンディショナーを多少使うようにしています。そうすることで抜け毛が出てもあまり気にならなくなったような気がするし、実際には抜け毛がとても減少したのではないかと思えるようになりました。

そして髪の手入れの扱いについても、鏡を見るのが楽しくなってきたし、シャンプー売り場でもあれこれと迷うことが少なくなりました。実際に最近はシャンプーの数がものすごく多くて、どれに目をやったらいいのかもわからないくらいでしたが、案外自分の肌を洗う石鹸などが頭皮にも優しいことがわかってきたのでした。以前は、ボディーシャンプーばかり使っている自分で、髪もボディーシャンプーで洗うくらいだったのです。髪がスベスベとなる作用の入ったシャンプーは肌にはあまりよくなかったことがわかったのでした。

PR|エステサロンを上手に利用する情報サイト|健康に役立つ口コミ情報|ダイエットチャレンジ100日|住宅リフォーム総合情報|生命保険の口コミ.COM|AGAでお悩み解決|クレジットカードの即日発行じゃけん|工務店向け集客ノウハウ|生命保険の選び方|女性向けエステ.com|マッサージのリアル口コミ.com|女性のための薄毛治療研究会|マーケティング経営研究.net|

ブログ

ご連絡ください