男性の印象として、AGAなどによる薄毛であるとまず髪の毛を見ることがあるのでその印象が変わります。それは、決して嫌な思いを持つのではなく嫌という印象ではありません。薄毛であるということで、むしろその印象を強くすることができるということです。私の場合は、少し薄毛である人のほうが優しいと思うことがあるのです。今まで知り合った薄毛の人がそんな優しい人であったということでしょう。その中には、梅田のAGAクリニックで治療をして薄毛が改善された男性もいました。薄毛だからと言って悪い印象を持っていないということです。
しかも素敵と思う印象の人もたくさんいました。その中のひとりの人は、素敵と思うことととてもモテるだろうなと感じたことでした。その男性は、とても綺麗に髪の毛の手入れをされているからです。手入れをしているといっても、そんなに面倒な方法ではありません。
薄毛をそのままで、まとめているという感じにしているだけなのです。風がふいても崩れることなく綺麗にしているということですね。そのことはとても、重要なことだと思っています。